Accessibility

島田市立島田第五小学校WEBサイトです

HOME学校案内学校長あいさつ

学校長あいさつ

 島田第五小学校は、東には大津谷川が流れ、南は大井川を隔てて牧ノ原台地が広がっています。北は白岩寺の山がどっしりと構え、遠くには富士山も望めます。教室から見える景色に、気持ちが清々としてきます。

 

 令和2年度の島田第五小学校は、50人の1年生を迎え、全校児童283名(1年生40名、2年生40名、3年生59名、4年生43名、5年生57名、6年生34名)でスタートしました。

 

 本校の学校教育目標「心豊かで 活力のある子」の育成に向かって、今年の重点目標を「つくろう!本気の自分 あたたかな仲間」としました。昨年度まで取り組んできた「あたたかく聴き、考え、伝える」力を土台にして、本年度も島五小の子どもたちの「主体性」と「他者意識」を育てたいと考えています。今、学んでいることや取り組んでいる活動に対して、自分のこととして取り組み、自分の経験や意欲と関わらせて新たな問題を発見したり解決したりしていくような力を求めていきたいと考えています。また、多くの出会いの中で、相手の気持ちを考えたり、人と話し合ったりすることを通して、様々な考えを認め、他者と協働していける力を育てたいと考えています。このような力はこれからの新しい時代に求められる資質となります。

 学習や行事などの取り組みに対して、自分事として考え、自分の本当に「したい」ことは何かをしっかり考えながら、目標をもって行動することや、これまで取り組んできた人の話をよく聴き、考え、丁寧に自分の気持ちや考えを伝える行動を通して、温かな仲間をみんなでつくっていくことを大事にしていきます。子どもにとって学ぶ喜びを感じ、友達と活動する「楽しく笑顔あふれる学校」「安心・安全な学校」を創っていきます。

 

 子どもたちの笑顔があふれ、安全で安心な島田第五小学校には、地域・御家庭の皆さんとの連携、協力は欠かせません。毎日の登校や、クラブ・お話玉手箱、図書館などの学習支援、各種環境整備、花壇・農園の栽培活動など本当にたくさんの御支援をいただいています。これらの活動を通して、地域の皆様と交流し、子どもたちが地区の良さを発見するとともに、自分の成長や頑張りにも気づき、自信と愛着をもてるよう育てていきたいと思います。

 

 職員一丸となって「チーム島五小」を築き、子どもの成長のため一生懸命取り組んで参ります。保護者の皆様、地域の皆様もどうぞ子どもたちの成長のため御理解と御協力、御支援と御指導をいただきますようお願いいたします。

                                                    島田市立島田第五小学校  郷 裕利子

                                      

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2020年10月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
1 2 3 4 5 6 7